研空社とは
About us

空気調和設備工事

『空調をみがく会社』
創業当初の想いをこれからも

研空社という社名は、「空調を研く会社」という言葉に由来します。
年間に行う工事の約90%が改修工事である当社は、「高品質の技術を提供し、小さな優良企業を目指して社会に貢献する。」を経営方針に、創業から30年以上の間、実績を積み重ねてまいりました。

そして現在、東京都・神奈川県を中心に、その近隣エリアで公共施設や商業施設、福祉・教育施設などの新築・改修工事を行っております。

当社と協力会社による「TEAM研空社」が確立した施工体制で、これからもお客様のニーズに応えてまいります。

事業内容を詳しく見る

空気調和設備工事

蓄積した施工管理技術を
駆使した『リニューアル工事』

一般的に、空調機器の寿命は15~20年といわれています。
つまり、15年以上使っている空調機器は、いつ不具合が起きても不思議ではないのです。そのため、「突然使用できなくなった」という状況を避け、継続的に快適な空調環境を整えるためには、機器をリニューアルするタイミングを考える必要があります。

当社は、休日を含めお客様の都合の良い日程を利用して空調機器を更新する『56時間工法』をおよそ2003年頃から行っています。「古くなった空調機器を更新したい」とお考えなら、ぜひ当社にご依頼ください。

リニューアル工事を詳しく見る